The Green Lumber Fallacy: グリーン材の誤謬

なぜお前たちが!

貧乏で不幸なのか?

人生にもがき苦しみ、借金に苦しみ、日々の生活に追われているのか?

ラットレースに参加させられているのか?

その謎を解くカギが、“The Green Lumber Fallacy: グリーン材の誤謬”という概念だ。

これを理解したいなら、

私の唯一無二の、一番のメンター、ナシーム・ニコラス・タレブ氏の


反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方


反脆弱性[下]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方

を、“Skin in the Game: 身銭を切って”購入すべし!

“The Green Lumber Fallacy: グリーン材の誤謬”って?

外から見えづらく、扱いづらい知識と、グリーン材の「グリーン」の意味のような知識とで、どちらが重要な(あるいは必要な)知識なのかを勘違いしてしまう現象。

理論家は、特定のビジネスに必要な知識に、間違った重みづけをしてしてしまう。

もっと一般化すれば、私たちが“重要な知識”と呼んでいるものの多くは、実はあんまり重要じゃない。

反脆弱性[下]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方 p412

この”The Green Lumber Fallacy”という知恵をもとに、タレブの”Universa Investments“は、2020年初から3月までに、4,144%のリターン(プットオプション)を得た(特に、2020年3月だけで3,612%のリターン)。

コロナ禍で、「株で100倍稼いだ」投資家の手法と実名公開【ヘッジファンドのカールアイカーンとアックマン】プットオプション

↑この動画の9:10ぐらいからみてみて!

※ちなみに、この動画で神王リョウがいっている、ブラック・スワンという言葉を「つくったのは、タレブではなく」、【グレッグ・ステム】という人のようだ。
反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方 p315-316 に記載

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする