私の性(さが)

私は何者か?

ひと言でいうと、「Idiot: 大バカ者」だ。

Asshole: クソ野郎」といった方が分かりやすいかもしれない(笑)

まず「最初に自分自身を疑う」ようにしている!!!

余りにも私は未熟で、ガキだから…

I am the Apprenticeship of an Empirical Skeptic and a Skeptical, Subtractive Empiricist. *
*引き算 [Via Nagtiva(否定の道)] 的な懐疑主義者&経験・実証主義者見習い

―Postscript―
I am a man who has allergies of languages, words and terms!
*allergy [ǽlərdʒi アラージィ]: アレルギー(反応)、異常敏感症

私は言語障害者。 ∴誤字脱字・誤表現・Biasご容赦を!

I am an Antifragile* Bohemian**!
*Antifragile (反脆い): antonym (反意語) of fragile (壊れやすい、もろい、割れやすい)
**Bohemian: 慣習[伝統]にとらわれず、自由奔放に生きる人

Avoid calling heroes those who had no other choice.
THE BED OF PROCRUSTES, p91

『外的圧力・要因によって運よく・たまたま・偶然 & 意に反して、今の(自分的に満足な、感謝に値する)ポジションを手に入れられた人間を、英雄と呼んじゃだめだ。 (My 翻訳 & Nuance*) 』
*[núɑns ヌアンス] 【名】〔表現・感情・意味・色・音などの〕微妙な差異[違い]、ニュアンス 【他動】特別な意味合いを持たせる

∴私は「永遠に」英雄というものにはなれない

だが!

Weak men act to satisfy their needs, stronger men their duties.
THE BED OF PROCRUSTES, p91

『弱い人間は強欲(自己顕示欲・色欲・金銭欲・…)を満たすために行動し、強い人は義務・使命を果たすために、身銭を切るか、魂を捧げるかして行動する。 (My 翻訳 & Nuance) 』

Your duty is to scream those truths that one should shout but that are merely whispered.
THE BED OF PROCRUSTES, p89

『おまえの義務&使命は、誰かが叫ばなきゃイケナイ数々の真実を、単にささやくだけじゃなくて、大声で叫ぶことだ。 (My 翻訳 & Nuance) 』

ということで、about 50歳を境に、私は自らに課した「義務」「使命」を果たすべく、残された「Life: 人生の時間(生命)」を使おうと誓った。

「ドクサ的コミットメント: doxastic commitment」=「魂を捧げる: soul in the game」=「信念に対する誓い」≒「行動」に!
※個人的なリスクを冒せるくらい忠誠を尽くせる信念

生ある限り、「自分の中で」More英雄というものに近づいてみたいから。

「内なる」英雄に!

ニーチェのいうところの「超人」にMore近づいてみたくなったから。

そんな自分を日々、こっそり、誰にも知られずに(笑)、瞬間瞬間で感じていたい…

Destiny(宿命・運命・天命)のままに…

そして…

The classical man’s worst fear was inglorious death; the modern man’s worst fear is just death.
The Bed of Procrustes;p136

『古典時代の男が一番恐れるのは、不名誉な死だった。いまどきの男が一番恐れるのは、単なる死だ。』
ブラック・スワンの箴言;p232

古典時代の英雄のように死んでいくことができたなら、それが本望。

I am here to die a heroic death for the sake of the collective, to produce offspring (and prepare them for the life and provide for them), or eventually, books―my information, that is, my genes, the antifragile in me, should be the ones seeking immortality, not me.
Antifragile (HARDCOVER), p371

Taleb Practical Philosophy:タレブ実践哲学に従って、思考し、行動したなら、知恵・幸せ・豊かさ・自由・自立・…は自然に天から降ってくる♪

TATSUHIRO PROFILE

【My Lifetime Motto Cherished: 座右の銘】

Less is More(少ないほど豊か、ちょっとはもっと、…), and Small is Beautiful(小さいものは美しい)!

【Hobby, Favorite Pursuit: 趣味《日々の活動》】

タレブ実践哲学の実践(行動)
旅(日和見)
読書(精熟思読 & 筆者との対話)
執筆(詩・エッセイ)
瞑想・思索(無意識に)
歴史(探索)
散歩(ゆっくり)
空気・水(本物の)・食
物理学(エビデンスベースの現象学)

【Academic Degree: 学位】
Master of Engineering: 工学修士

※Master Thesis: 修士論文
Designing a high efficiency system for energy recycle from waste: 廃棄物からの高効率エネルギーリサイクルシステムの構築

※Physics & Chemical Engineering: 物理学と化学工学をベースにした「環境・資源・エネルギー・廃棄物工学」

※ University: 大学は、”Applied Physics & Chemical Engineering: 化学物理工学科”を卒業

【Profession, Vocation: 正業・職務】

サラリーマン経験ゼロ

a Free Manとして、倫理&信念を職務に合致させることに、ひたすらこだわっている。

ETHICS

Ethical man accords his profession to his beliefs, instead of according his beliefs to his profession. This has been rarer and rarer since the Middle Ages.
The Bed of Procrustes;p92

倫理、(個人・ある社会・職業の)道徳原理

『徳の高い人は、信念を正業に合わせるのでなく、正業を信念に合わせる。中世以来、そういう人はどんどん見かけなくなっている。』
ブラック・スワンの箴言;p166

ということで、私のProfession: 正業、Vocation: (使命感をもって従事する)天職としての職務は、…

①リスク・資産マネジメント関連
②健康・美容関連(空気→水→食 + α)
③環境・廃棄物・資源・エネルギー関連

etc.

【Lifestyle: ライフスタイル】

「現代科学の快適さ」と「原始~古代の知恵」の”いいとこどり”生活

早朝に目を覚まし、昼過ぎぐらいまでは、自分のやりたいことを勝手気ままに日和見的に楽しんでいる♬
※最近は、早起きができていない私がいる…(でも、睡眠時間はしっかり「7H~8H」だ!)

午前中はSNSやE-mailは見ないし、基本的には電話に出ない。

【Religion, Creed: 宗教】
I have no religion. 無宗教、所属ナシ。

【Mentor: メンター】
※ 信頼できる相談相手、良き師[指導者・先輩]、助言者、庇護者
【語源】ギリシャ神話のMentor(トロイ戦争に出陣するオデッセウスが息子を託した“良き指導者”)から

Nassim Nicholas Taleb: ナシーム・ニコラス・タレブ
1960年生まれ

ナシム・ニコラス・タレブ:ウィキペディア(Wikipedia)

リスクマネジメント

ちなみに、私がやっている「リスクマネジメント」は、タレブ実践哲学そのまんま

Nassim Nicholas Taleb 公式 INCERTO

加治将一(リアル)
1948年9月11日生まれ

③ 山中千鶴子(リアル): 千羽の鶴のお母さん🎶
現実世界で数々の修羅場をくぐり、生き抜いてこられた大起業家・実業家。
現在は引退(90歳)され、悠々自適な自由人に…
未熟な私を諭してくださる偉大なる存在、現在唯一無二のリアル”Mentor”だ。

ちょっとだけ影響を受けた【漫画&アニメ】

北斗の拳「愛を取り戻せ!」
SPACE ADVENTURE コブラ
蒼天航路
サイボーグ009
銀河鉄道999
銀河英雄伝説: Die Neue These
ベルサイユのばら
あしたのジョー

ちょっとだけ影響を受けた【SINGER】

杉山清貴、氷室京介、尾崎豊、Gray、…

【行動指針】
Taleb Practical Philosophy:タレブ実践哲学

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする