THE IMPLICIT AND THE EXPLICIT: 光と影

— Aphorisms to My Beloveds—

Web上に公開されている、Nassim Nicholas Taleb(ナシーム・ニコラス・タレブ:世界最強の知の巨匠)公認の “THE BED OF PROCRUSTES[proukrʌ́stiːz] 2rd Ed.(プロクルステスのベッド 第二版)”の”APHORISMS“の紹介だ。
※〔賢明な考え方を示す〕箴言、格言、金言、警句

独断と偏見でnuancing(ニュアンス付け)してみた(「翻訳じゃない」ことに注意!)。

あえて、タレブが意識している「bad language: 汚い言葉遣い」でニュアンス付けすることにこだわった(笑)

じっくり、ゆっくり、堪能し、豊かな人生への礎にしていこうね♪

THE BED OF PROCRUSTES — PHILOSOPHICAL AND PRACTICAL APHORISMS —
プロクルステスのベッド ~哲学的かつ実践的な箴言集~

Complaints don’t deliver complaints, they mostly reveal your weakness.

「不平、不満、苦情、…」を言っても無駄! 大抵、おまえたちの弱点をさらけ出すことになるだけだから。

Swearing on the occasion, amid rich vocabulary, is costly signaling that you are self-owned.

その場でガンガン悪態をついてるヤツを見かけたら、そいつが「自由人、一匹狼、…」だということをアピールるための「コストリー・シグナリング」だと思え。
※発信するのに「高コストかつハイリスク」なシグナル。ごまかしが利かないから、説得力がMore高い。

When someone says “I am not that stupid,” it often means that he is more stupid than he thinks.

「私はそんなにバカじゃない」という言葉を発した人間に出くわしたら、そいつが考えているよりも、その人はバカだと判断していい。

「世界最強の」知の巨匠、Nassim Nicholas Taleb(ナシーム・ニコラス・タレブ)のINCERTOシリーズを精熟思読して「本物の」人生を…♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする