架空の登場人物

■リンディ女史: Miss Lindy
リンディ効果:Lindy Effect の番人。
気まぐれで、容赦のない、時を司る女史
※女史;社会的地位・名声のある女性の敬称

セイレーン: Seirḗn, Siren
ギリシア神話に登場する海の怪物。
上半身が人間の女性で、下半身は鳥の姿とされるが、後世には魚の姿をしているとされた。
海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。
歌声に魅惑された挙句セイレーンに喰い殺された船人たちの骨は、島に山をなしたという。

フォルトゥーナ: Fortuna
ローマ神話に伝えられる、運命の女神。
運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。英語の「Fortune」の語源とされ、ギリシア神話ではテュケー (Tyche) と呼ばれる。
運命を操るための舵を携えており、運命が定まらないことを象徴する不安定な球体に乗り、幸運の逃げやすさを象徴する羽根の生えた靴を履き、幸福が満ちることのないことを象徴する底の抜けた壺を持っている。
また、チャンスは後からでは掴めないということを表しているため、フォルトゥーナには後ろ髪がなく前髪しかないとされているが、最近ではすべての髪を前で束ねているイメージに変わっている。
フォルトゥーナは幸運の女神とされている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする